子供のお迎えで雨が降った時の濡れない方法

子供を保育園に迎えに行く際に1番厄介なのが、そう

 

雨です

 

 



 

CLESC (クレス)統括マネージャーの黒川です。


黒川恵介
ってどんな人?

自己紹介はこちら

 

保育園が家から近ければ傘をさして歩いていけばなんら問題はないのですが、

 

遠い場合でしかもバスとか待っていられない場合は自転車でのお迎えになります。

 

自転車だとびしょ濡れになるだろーとおもわれますが、、、

 

最近の自転車は子供が1ミリも濡れないように雨カバーがしっかりしております。

 

 

 

自転車の後ろですが、どんなに雨が降っても濡れません。

 

こちらの商品目黒区と世田谷区で取り扱っているのは1店舗だけだそうです。

 

お早めに。

そして前部分は

 

 

2歳くらいまでの子供だと前かごでもこのカバーで全く濡れません

 

問題は親です

 

上下のカッパはなんとかなります。

 

靴は防水を履けば問題ありません。

 


 

 

がしかし、問題は頭が濡れてしまいます。

 

子供を保育園に送った際、保育園の先生に会った時に頭がびしょ濡れでは美容師として失格であります。

そこで、ふと考えを思いつきました。

 

そうだ、俺はバイク乗りだ!


 

はい、18年もバイクに乗る私は、雨の時でもバイクに乗るのです。

 

バイクに乗るには必ず必要とされるもの、それは

 

ヘルメット

 

これを被らないとバイクには乗れません。

 

雨の日にバイクに乗っても頭にヘルメットを被れば頭は濡れないのです。

 

これだ!

 

ということで。

 

 

 

 

ジャシャーーーン。

 

これならちっとも濡れません。

 

シールドをさらに強化すると

 

 

 


 

完璧や。。。

 

雨の日に自転車で子供を送り迎えする時は是非自転車でもヘルメットを着用してみて下さい。

 

多少周囲の目は気になりますが、大雨なら誰もみませんし、むしろ外には人がいません。

 

以上、雨の日に自転車で子供の送り迎えをする際に、雨に濡れない対策方法でした。

 

 



 

 

LINE@でご予約、ご相談何でも受け付けます

たくさんの美容情報など配信します。また、髪の毛についてのお悩みなど、1対1でご相談出来ます。
予約などもこちらから受け付けています。なりたい髪形の画像なども送っていただいて、事前カウンセリングもOK!

ぜひこちらからお友達追加よろしくお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

黒川恵介WEB

CLESC Caro 黒川恵介 専用WEB予約はこちら 
 ↓ ↓ ↓
黒川恵介WEB予約専用ページ

Facebookいつでもお友達申請お待ちしてます


Facebookはこちら

Twitterフォロー受け付けてます


Twitterはこちら

インスタグラムやってます

Instagramはこちら