美容室で唯一、気持ちいいと思える技術はこれしかない

先日行われましたシャンプーコンテスト。

 
このシャンプーコンテストは今年入社してきた1年目のスタッフが対象で予選から始まり、準決勝、決勝と行われます。

 

 

 

 

 



 

 

CLESC (クレス)統括マネージャーの黒川です。


黒川恵介
ってどんな人?

自己紹介はこちら

 

 

シャンプーは美容師が初めて覚える技術

 

美容師であれば誰しもがシャンプーの技術を身につけます。

クレスではシャンプー&スパ班というチームがあり、新人研修からシャンプーの技術を教えています。

 

 

 

1年目のスタッフは3月の終わりからシャンプーの練習を始め、4月の中旬にはお客様のシャンプーを担当しています。

 

しかもめちゃくちゃ上手です。

もちろんテストがあり、全員合格をしないとお客様に入客することはできません。

 

今年の1年目のスタッフは合格しても一生懸命練習をしていました。

 

各お店の先輩もしっかりと練習を見てくれていました。
そして5月の中旬にシャンプーコンテストが毎年行われます。

 

 

 

 

準備は1年目のスタッフと先輩スパ班で行なっていました。

毎年装飾はみんながやってくれています。

 

準決勝に残った4名がオーナーさんをシャンプーします。

 

 

 

 

 

 

全員合格していてお客様のシャンプーもしているので、本当にオーナーも甲乙つけがたいとお話していましたが、勝者は選ばれます。

 

みんなこのシャンプーコンテストに向けて必死で頑張っていたので、負けたら涙するくらい悔しい思いをしていました。

 

 

 

 

泣いたの見て笑ってるwww

 

シャンプーの技術は自分ではどこが上手に洗えているかなどはわかりません。

 

 

わかるのはお客様であり、洗われた人なのでしっかりアドバイスをいただきます。

 

 

 

 

そして決勝は我らが社長をシャンプーしてジャッジしてもらいます。

 

 

 

 

 

 

1年目のスタッフをそのお店の先輩が応援してくれています。

教える先輩も新人が上手くなってくれる為に一生懸命で教えますし、技術を身につけてお客様に満足してもらうのが美容師の仕事です。

 

後輩の成長が先輩の喜びと感じれるのが我がクレスの良いところですね。

 

先輩が応援して

 

 

 

 

 

後輩が頑張る

 

 

 

とても良いサロンです涙

 

コンテストですから1位や2位の順位はつけますが、今年の1年目のスタッフは本当にシャンプーが全員上手です。

 

 

何故シャンプーが上手なのか?

 

そう聞くと、みんな同じように先輩がいつもシャンプーを見てくれたから

そう答えていました。

 

シャンプーという技術は美容室での施術の中で唯一お客様が気持ちいいと思えてもらえる技術です。

 

カラーはベタベタ塗られますし、パーマは液をつけます。

 

決して気持ちの良い技術とは言えないのですが、シャンプーは頭皮をしっかり洗ったりマッサージをしてリラックスできる時間です。

 


 

 



 

 



 

 



 

 




 

これからどんどん美容師としての技術を身につけていくのですが、一つ一つの技術はお客様を綺麗にしていくためのものですし、お客様の容姿はもちろん心までリラックスさせてもらえることが出来るのも美容師の良さだと思っています。

 

5月にシャンプーがここまで上手なので、これから先お客様をもっともっと喜ばせる事が出来ると思います。
とても楽しみです♪

 

 

 

1年目の皆さんよく頑張りました!

 

 

 



 

 

LINE@でご予約、ご相談何でも受け付けます

たくさんの美容情報など配信します。また、髪の毛についてのお悩みなど、1対1でご相談出来ます。
予約などもこちらから受け付けています。なりたい髪形の画像なども送っていただいて、事前カウンセリングもOK!

ぜひこちらからお友達追加よろしくお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

黒川恵介WEB

CLESC Caro 黒川恵介 専用WEB予約はこちら 
 ↓ ↓ ↓
黒川恵介WEB予約専用ページ

Facebookいつでもお友達申請お待ちしてます


Facebookはこちら

Twitterフォロー受け付けてます


Twitterはこちら

インスタグラムやってます

Instagramはこちら