美容師が美容学生と交流して感じた事


CLESC (クレス)統括マネージャーの黒川です。


黒川恵介
ってどんな人?

自己紹介はこちら

都内にはたくさん美容専門学校があります。

黒川の母校は高田馬場にありますが、高田馬場には3つも美容専門学校があります。

  • 東京美容専門学校
  • 日本美容専門学校
  • 早稲田美容専門学校

                       (50音順)

当時の美容学生のスケジュールは

月曜日〜金曜日。 

たしか9:00〜16:00くらいまでだったと思います。

多いなバックにウィッグを2台入れて、3台目はチャックがしまらないのでバックからこんばんはしてました。

もう十数年も前の話でしたが、今回はこちらにお邪魔しました。

山野芸術短期大学


http://www.yamano.ac.jp/sp/index.html

八王子にある美容学校です。

ほぼ初めての土地に足を踏み入れるので、かなり早めにいきます。

ちょっと気合い入れすぎて早く着きすぎです。

そして今回は各サロンの美容師さんも40名くらい参加するということで、専用のバスで向かいます。

今回は右腕塾に参加している美容師さんも多く、顔見知りの方が多かったのですが。。。

何故か千葉ロッテマリーンズ贔屓のJBBA会員の千葉さんと

ベイスターズ美容師の新井さんも

これはもう違和感でしかない。。。

そして名刺を全部忘れてうなだれていたら始まりました。

美容学生さん達との交流会です。


山野芸術短期大学の学生さんは200名くらいいましたか。

続々とホールに集まってきて、先生方の指示に従います。

「こういう場では帽子をとりましょう。礼儀やマナーとしてありえない行為です。」

はい、千葉ロッテマリーンズ贔屓の千葉さんは速攻で控え室に帽子を置きに行ってました。

山野芸術短期大学の学生さんと話をして思った事

今も昔も変わらないなぁと感じました。

学生の時は特に真剣に人の話も聞いてなかったですし、そもそも興味のない事はスルーしてたし

もちろん今は興味のない話でも真剣に聞く姿勢を身につけております。

こういう姿勢も社会人になってから、先輩やお客様や会社に教えてもらって徐々に身につけてきたことで、学生の時はわからないことたくさんあったなぁと。

もちろん先生方にはたくさん教わりましたが、。個人では出来ても集団になると出来ないというかやらないが多かったです。

学生は出来なくて当たり前!とは言わないけれど


とても笑顔が素敵な学生さんもいましたし、「ありがとうってどうしてイチイチ言わないといけないのかわからない。別に感謝してないし」

という学生さんもいましたが、徐々に教わりながら身についていくんだろうなと将来が楽しみな学生さんもいました。

それでも一年足らずで成長している

先日アール店に電話した時一年目の千葉君が対応しました。

入社当初は挨拶も出来てない、言葉遣いもむちゃくちゃ


そんな千葉君の電話対応はとても素晴らしかった。かしこまりました。 ○○です。○○となってます。ありがとうございました。


しっかり出来ていて成長してるなと。

当初どうしょうもなかったスタッフもお店の先輩の教育で、一年足らずで成長している事が嬉しくなりました。

美容学生のみなさんも色々な道を歩んで成長していくんだと感じました。

講師の戸谷先生もおっしゃっていましたが、

結局教わっても自分自身が変わろうと思わない限り、何もかわらない


教わるだけでは成長もないと思えるのが美容学生時代だと尚良いのでしょうね。

今年もCLESCでは新たに来年から仲間となるスタッフを探すのですが、今年はすでに静岡の美容学校にも行く事が決定しています。

しっかり教育が出来るよう会社の内部強化もして育てていきます。



LINE@でご予約、ご相談何でも受け付けます

たくさんの美容情報など配信します。また、髪の毛についてのお悩みなど、1対1でご相談出来ます。
予約などもこちらから受け付けています。なりたい髪形の画像なども送っていただいて、事前カウンセリングもOK!

ぜひこちらからお友達追加よろしくお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

黒川恵介WEB&SNS予約

CLESC Caro 黒川恵介 専用WEB予約はこちら⇒ ⇒ ⇒ 黒川恵介WEB予約専用ページ

Facebookいつでもお友達申請お待ちしてます Facebookはこちら


Twitterフォロー受け付けてます Twitterはこちら


インスタグラムやってます Instagramはこちら