新入社員を受け入れるにあたって、今の現状で感じた事

CLESC (クレス)統括マネージャーの黒川です。


黒川恵介
ってどんな人?

自己紹介はこちら

本日は新入社員受け入れ準備セミナーでした。

今年初めての戸谷先生のセミナーということで、今年からはCLESCのスタッフも参加をしてもらっています。

今年の新卒採用人数は19名。

美容業界はこれから求人難になると予想されている中、19名のNEWスタッフが入ってくれるのは嬉しい事です。が、、、

しっかりとお店のスタッフ全員が新人を迎える準備が出来ていないと、入って来ても続かない

残念ながら理美容界は離職率も多いのが現状です。

ただ、そう言われている中でも、スタッフが辞めない会社ももちろんあり、その会社のスタッフの話を聞いていて思うのが

会社の悪口を言わない

これは共通しています。

もちろん幹部クラスのスタッフが会社の悪口を言うのは言語道断ですが、本日のセミナーでは若手スタッフの口から会社の悪いとこを言うことがありませんでした。

何でもやれば出来るんだなと。

今年は各お店のスタッフ一人一人にも協力体制を作ってもらっており、

  1. 挨拶、うなづき、返事を徹底する
  2. スタッフの事を知ってもらうための準備
  3. 新入社員の把握
  4. お店のスタッフ全員で考えたコンピテンシー
  5. みんなが同じコームを使って、コームをプレゼントする

などなど、他にもたくさん新入社員受け入れる準備をしているようです。

10年間新人研修を担当させてもらっていましたが、新人研修を辞めて2年。

その10年間新人研修をやっていて、1番の疑問は

新人研修で厳しく新人を指導しても、お店に新人が入った時に先輩が出来ていない



新人研修をしなくなった理由の最大の理由はこれでした。

新人研修をやる前に、お店のスタッフを教育しないと
温度差が広がりすぎて新人は

「えっ、先輩出来てないやん」


そう思って当然でした。

しかし近年はお店で話し合いを繰り返して、スタッフ一人一人が新人を受け入れる準備をしております。

この2年、新人研修をやらなかったので1.2年目のスタッフは

  • 礼儀がなっていない
  • 挨拶出来ていない
  • 行動が遅い


などという問題もありましたが、ちゃんと教えていないという反省もあります。

教えてあげないとわからないというか気づかない。なとで、、、

今年度は新人研修を復活します



やっぱりしっかりと教えてあげないと新人もわからないですね。

しっかりと新人研修で教えて、お店でも受け入れ準備をしっかりとする。

今日のセミナーでは

新人が使うロッカーをピカピカに準備して、お店に入ったら毎日お菓子をこっそり入れておく



めちゃくちゃ最高ですね。

みんなで話し合ってきたからこそのアイデアだと思います。

でも新人研修を受けていないスタッフもめちゃくちゃ頑張っています。

笑顔はないけど、トレーニング時間200オーバーだったり

今までのスタッフではいなかったモデル人数を集めたり


個性あってもいいのかなと。

現実的な数字で 退社率10パーセントが目標


この求人難でもクレスに来てくれた新人はスタッフみんなで育てていきます。

なんかCLESCの雰囲気めちゃくちゃ良いなぁと感じた1日でした。


LINE@でご予約、ご相談何でも受け付けます

たくさんの美容情報など配信します。また、髪の毛についてのお悩みなど、1対1でご相談出来ます。
予約などもこちらから受け付けています。なりたい髪形の画像なども送っていただいて、事前カウンセリングもOK!

ぜひこちらからお友達追加よろしくお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

黒川恵介WEB&SNS予約

CLESC Caro 黒川恵介 専用WEB予約はこちら⇒ ⇒ ⇒ 黒川恵介WEB予約専用ページ

Facebookいつでもお友達申請お待ちしてます Facebookはこちら


Twitterフォロー受け付けてます Twitterはこちら


インスタグラムやってます Instagramはこちら