おすすめ美容液〜3GFアプフェル〜

今回は来年1月発売の美容液
「3GFアプフェル」のご紹介です。

image

ホルモンバランスの乱れや乾燥、紫外線、加齢などの影響で、肌表面には古い角質が積み重なってしまいます。厚くなった古い角質は、しわやシミなどの肌のエイジングを加速化させる一因に…。
そんな、肌トラブルの原因である古い角質をおだやかに取り除き、肌の生まれ変わりをサポート。ざらつきや凸凹が気になる肌のキメを整えながらつるつるに磨き上げ、美容液の働きを最大限に生かせるなめらか肌へと整えます。

「GF(成長因子)」とは、私たちの体内全ての細胞の発育や生成をコントロールする働きをもつタンパク質の一種です。年齢と共に分泌量が減少し、たるみやしわ・乾燥をはじめとする肌のエイジングサインにも、深く関係しています。
そこで、3種のGF(成長因子)の働きに着目した成分「3GFフォーミュラ」を配合。肌の奥深くから、うるおいと弾力を与え、ツヤとハリ感のある若々しい美肌を実感できます。

EGF
EGF(イージーエフ、Epidermal Growth Factor、エピダーマルグロースファクター)とは、日本語では上皮成長因子(または上皮増殖因子、上皮細胞成長因子、上皮細胞増殖因子)と言い、人間の体が本来持っている因子で、体内で53個のアミノ酸から形成されるタンパク質の一種です。

意外と知られていませんが、肌(皮膚)だけではなく、唾液や母乳などにも多く含まれています。

FGF
FGF(Fibroblast Growth Factor)とは、もともと人間の体内にある因子で、タンパク質の一種です。

FGFは、23種類からなるファミリーを形成していて、EGF Style(イージーエフスタイル)では、FGF-1が配合された製品とFGF-7が配合された製品を取り扱っています。

23種類のFGFは、それぞれ役目が異なる為、FGF-1はスキンケア化粧品に配合されており、FGF-7は頭皮ケア化粧品に配合されています。

どちらのFGFも、皮膚を健康に保つために大切な役割を担っています。

そのほか、IGF(インスリン様成長因子)、リンゴ幹細胞エキス、抗糖化成分配合です。
リンゴ幹エキスは「奇跡のリンゴ」といわれる

最近、TVでも紹介され最近話題の4ヶ月経っても腐らないスイス産リンゴ
「ウトビラースパトラウバー」

このリンゴは、18世紀中ごろに品種改良されて作られたリンゴです。しなびにくく、長期保存しても味が落ちにくい事で知られる品種でした。冷蔵設備や運搬技術が発達していなかった当時、巷に広く流通していたスイスでもポピュラーなリンゴだったそうです。
現在はスイスを中心に世界で数本しか存在しない希少品種となっています。
「ウトビラースパトラウバー」が腐らず長期保存が実現できる理由はリンゴに含まれる幹細胞の働きによるもの。このリンゴ幹細胞エキスは画期的な成分として、世界から注目を集めています!

このリンゴから抽出された幹細胞エキスには、乾燥や肌荒れ・シミ・シワ・たるみといったあらゆる肌のお悩みの根本に効果があるといわれています。

image

image

image

んんん~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!

しみこんでくる感じです

僕も購入したので、効果をお伝えしていきますね。

黒川恵介WEB予約はこちら
  ↓ ↓ ↓
黒川恵介WEB予約専用ページ

Facebookはこちら

Twitterはこちら

LINE ID 09052704133 質問などはこちらまで