人気美容師になる為の基本

美容室は綺麗!なイメージというか、そこはもう当たり前なとこはありますが、

人気な美容室、人気な美容師になるためには徹底的に意識をしなければいけない点が多々あります。

美容師あるあると題しますが、お客様も「あー、あるある」みたいな所もあるかと。

美容師必見!お客様は笑いながらご覧下さい。




美容室でよく見かけるバナナ型クッション。





これが







image









毛まみれ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





ヴァーーーーーー~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~









image

ないない、
「これクッションどーぞー」
とか毛まみれクッション渡されても、抱きたくないし、いらねーーー
2時間も誰の毛かわからないクッション抱いてても落ち着かないし、こんなの渡すなー







image







綺麗にコロコロで完璧に毛を取りましょう。






image

通された席が、完全に、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

前の人のままーーーー

image






ヴィァーーーーーーーーー!!



、、

しかも何??美容室ってファッションとかそういうのウリにしてるんじゃないの??
洋服の雑誌一冊もないじゃんーー!!
私ってそんな家庭的だと思われてるのー?
服とか好きなのよーーーー!
家でファッション誌とか買わないし、見ないけど、だからこそ美容室に行った時くらい、ファッション誌とかみたいのよーーー

image





しっかりとお客様の年代や、洋服を見極めて雑誌を選びましょう。
きちんと並べて、お客様をお迎えするのは基本中の基本です。





image






カットクロスが毛まみれーーー



image








ブベぇボピラピィプバーーーーーーー!!






また毛まみれかよ~~~~~~~~~~~どんだけここ毛まみれなんだよ~~~~

おい、これ畳んだやつ誰やーーーー!!
名乗り出ろーーーー!!!

毛まみれとってから畳むの基本ヤローーー

かっこよくパサーって広げて、スムーズにカットクロス装着して見たら、お客様さんも毛まみれのクロスに気づいて気まずいやろーーーー

「すみません、これ毛まみれなんで、新しいのに変えますね」
とかもう言えねーだろーーーー

特に今は静電気が発生しているので、毛がつきやすいのはわかりますが、そんなのは関係ありません。

毛!!毛!!け!!ケ!!
ないの基本!!!

畳む前には必ず

image

これで毛をとる!!

畳む前ですよ!!!!!!!

シリーズ第一弾の最後にお送りするのは

かなりの美容師がやる

あれ。。。。。

僕が美容室に行って、1番嫌なやつ。。。

あーーー、シャンプーして気持ちよかったなぁーーーーー

美容師「タオルドライしますねーー」







image

耳の中拭いててーーーーー


image




からのーーーーーーーーーーー





髪の毛直接拭いたーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

image





image

もう限界です。

こらーーーーーー!!
気持ちよかったシャンプー台無しやないかーーーー!!
耳の中基本汚いんだよーーーーー!!

垢とかちょっとついてるかもしれないんだよーーーーー
てかついてるんだよーーーーーー!!

髪の毛綺麗にしたのに、髪の毛また汚してどーーーすんだよーーーー!!

決して耳の中ゴシゴシ拭いたタオルで髪の毛を直接拭かないで下さい。

もうこういうのは徹底的にやります。綺麗が当たり前なんです、美容室は!!

意識します

黒川恵介WEB予約はこちら
  ↓ ↓ ↓
黒川恵介WEB予約専用ページ

Facebookはこちら

Twitterはこちら

LINE ID 09052704133 質問などはこちらまで

11/23(日) 15時まだ空きあります
11/24(月) 11時まだ空きあります

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください